読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しいもの探しの海外旅行街歩き!chiyoの旅

海外旅行好きのchiyoの旅行Blog!役に立った情報・商品などもご紹介!!

香港 上環のマカオ・フェリーターミナルからフェリーに乗る!@ 香港・澳門

上環のマカオ・フェリーターミナルから澳門(マカオ)に行くためフェリーに乗ります。

香港島(上環)から澳門(マカオ)までは1時間ちょっと。

九龍からも同じようにフェリーが出ていますが、香港島からの方が断然本数が多いです。それも24時間走っているようです。

複数の会社がフェリーを出していて、入り口の前に時刻が出ているので乗りたい時刻のチケットをその会社の窓口で買います。

クレジットカードも使えます。

香港島から澳門(マカオ)まで200HKドル(約3,000円)。

 

それはいわゆる「エコノミー」で「ビジネスクラス」「ファーストクラス」もあります。

気をつけなければいけないのは、これも出国手続きがあります。

空港よりは少し簡易ですが、その時間を見越しておかないと乗り遅れてしまいます。

 

私たちも、少し甘く見ていたら、何と前には中国の団体さん!!!

あと3分というところで、やっと通れました。

 

フェリーに乗船

香港 上環のマカオ・フェリーターミナルからフェリーに乗る!

前に見える赤い帽子の人たちが中国の団体さん。

何と乗ったらスタッフの方に2階に通されました。

2階はほとんどの座席がいわゆる「ビジネスクラス」。どうも1階は団体さんがほとんどだから、間際に申し込んだ私たちはエコノミーの金額なのに、ランクアップしてもらえたようです。

 

やっぱり香港の夜景は素敵!

香港 上環のマカオ・フェリーターミナルからフェリーに乗る!

慌ただしくフェリーに乗船したら、すぐ出発。

香港の雰囲気も味わう間もなくフェリーに乗りましたが、窓の外は香港の夜景!

 

香港 上環のマカオ・フェリーターミナルからフェリーに乗る!

やっぱりキラキラと素敵です。

19:15に出発したので、夜の帳がおりた頃です。

香港島の方を見ても、九龍半島の方を見ても、どちらを向いても素敵なのです!

 

さてさて、1時間ほど乗っているとこちらも澳門(マカオ)のキラキラした景色が見えてきます。

そうすると間もなく到着。

 

このフェリーに乗る際は、要注意なのが温度。

外は27度、28度くらいあり湿度も高いため半袖1枚でも問題ないのですが、フェリーの中はとにかく寒い。

レインコートがわりの薄手のコートと持っていたショールをマフラーのように巻いて過ごしました。

以前乗った時はこのことを知らなかったため、寒くてバッグの中に手を突っ込んで寒さをしのいでいました。笑

 

澳門(マカオ)に到着!

香港 上環のマカオ・フェリーターミナルからフェリーに乗る!

澳門の入国手続きを済ませて、1階へ下りてきます。

このビルの1階に両替がありますので、そこで両替ができます。

ただ、澳門(マカオ)は香港のお金(HKドル)も使えますので、両替する必要がないという方はスルー。

 

マカオには多くのホテルがありますが、大型のホテルの場合、このフェリー乗り場から専用のシャトルバスに乗ることが出来ます。

ですが、私たちのホテルはそんなに大きいホテルでないため、専用シャトルバスはないので、自分で移動します。

 

方法は2つ。

タクシーか路線バスか。

 

澳門(マカオ)の路線バスなら

香港 上環のマカオ・フェリーターミナルからフェリーに乗る!

バスターミナルはフェリーターミナルの建物1階から出てずっと右側に歩いて行くと、バス停とタクシー乗り場が並んでいます。

 

私たちのホテルは「セナド広場」の近くのホテルだったので「3番」のバスに乗ればよかったのですが、時間が20時半くらいだったので、タクシーに乗ることに。

ホテルまではそんなに渋滞していなかったので10分程度で到着しました。

料金も1,000円もしなかったので、結構澳門のタクシーは安いかもしれません。

 

澳門 フェリーターミナル】