読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しいもの探しの海外旅行街歩き!chiyoの旅

海外旅行好きのchiyoの旅行Blog!役に立った情報・商品などもご紹介!!

ミャンマーのドーナツ屋さん「J'S DONUTS」@Yangon

ヤンゴンにも外国資本のものや、外国の食べ物のお店はあります。

ですが、どこの国でもよく見かける「マクドナルド」や「スターバックス」は、まだ入っていないのか、見かけることはありませんでした。

 ですが、最近ではファストフード店も増えつつあるようです。

ダウンタウンで見つけたファストフード店がこちら!!

 

ヤンゴンのドーナツ屋さん

ミャンマーのドーナツ屋さん「J'S DONUTS」

日本人には見慣れた感じと言いますか、言ってしまうと「ミスタードーナツ」と「ダンキンドーナツ」を合わせて2で割ったみたいな印象が・・・笑

ポップなカラーリングの店内と丸いフォントを使ったロゴ。。。

 

店内は禁煙

ミャンマーのドーナツ屋さん「J'S DONUTS」

ポップなカラーリングの店内には、ちゃんと「No Smoking」のプレートが貼られていました。

たまたまお店に入ったのが夜だったのでお店の中は、空席が多く空いている印象でしたが、昼間はまた別なのかもしれません。

 

注文したドリンク

ミャンマーのドーナツ屋さん「J'S DONUTS」

夕食後に訪れたので、さすがにドーナツは食べられなかったんですが、ドリンクを注文。

ホットコーヒーストロベリージュースを注文しました。

普通にホットコーヒーを頼んだら、既にミルク入りでした。笑

そしてすごいのがこのストロベリージュース。まるで果汁0%な感じのピンク色。笑

かなり甘めなジュースで、こんなところでも「東南アジア」を感じました。
(なぜか東南アジアで売られているジュースって、かなり甘いものいが多いんですよね・・・)

 

日本だとドーナツ店って、どちらかというと若い人や女性の方が多い印象がありますが、夜だったからか男性が多かったです。

40〜50代くらいの男性もちらほらという感じで、日本の客層とは違ったイメージです。

店員さんは日本と同じように若い人が中心で、店長さんらしき人がちょっと年上な感じでした。

日本人でも入りやすいお店です!

 

J'S DONUTS