読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しいもの探しの海外旅行街歩き!chiyoの旅

海外旅行好きのchiyoの旅行Blog!役に立った情報・商品などもご紹介!!

日本語のあるヤンゴンのお店 @ Yangon

ミャンマー

ヤンゴンには中古の日本車やバス、電車が走っているので、多分日本語は街の中に「たくさんある」のですが、お店も日本語のあるお店をいくつか見るけることが出来ました。

 

100円ショップ? TOKUTOKUYA(得得屋)

日本語のあるヤンゴンのお店

知らなかったのですが、日本の100円ショップのミャンマー店なんだそうです。

どうも海外の100均というと「ダイソー」とおもってしまいますが、他の会社も頑張って海外進出しているんですね。

ちなみに、ミャンマーでは日本円は使えませんので、100円で支払わないでくださいね。笑

 

日本語のあるヤンゴンのお店

商品も日本の100均と変わらない品揃えなので、旅行中何か足らなくなった時に便利かもしれません!日本から持って来たものなのか、ほぼ日本語が書いてあるので安心ですね。笑

店舗情報

URL:店舗案内 | 100円ショップのTOKUTOKUYA 株式会社イーシーアイ
   https://www.facebook.com/Tokutokuya.mm/

※地図はPPQ Bakeyですが、TOKUTOKUYAは隣になります。

 

平和ならーめん??

日本語のあるヤンゴンのお店

Heiwa(na) Japanese Restaurantと書いてあります。笑

この国はどんだけ平和じゃないんだ〜〜!?

お店には入りませんでしたが、外国で「和食レストラン」と言っても結構「なんちゃって」なところも少なくありません。

(もちろん日本人経営者で、しっかりやっているところもありますよ!!)

だけど、ここのお店を見ると「伊藤園お〜いお茶」のボトルだったり、ヤマサの暖簾だったり、日本人でも馴染みのあるロゴが目に入ると「安心できるかな?」と思いますよね。

 

隣には平和な(?)コンビニ

日本語のあるヤンゴンのお店

多分、平和ならーめん屋さんとオーナーは一緒なんだと思いますが、ラーメン屋さんの隣にある「平和なコンビニ」があります。

ここは普通にコンビニなので、冷えた飲み物やお菓子など買えますが、是非覚えておいていただきたいのが、日本の薬が買えます。レジの横に薬が置いてあります。

品揃え的にはそんなに豊富ではありませんが、子供用咳止めとかも売っていましたので「強い薬は体に合わない」という方にはいいのではないでしょうか??

その他には、バラマキ系のお土産用に1杯ずつ袋に入っている粉のミルクティーやピーナッツのお菓子も売っています。

ただ、店員さんは日本語が通じないので、そこが残念。

 

薬もそうですが、ミャンマーの食事が合わなくて日本のものが食べたいと思った時は、ここのコンビニに来ると日本のものが何かしら買えるので、そういう方にもオススメ。

 

私が宿泊したホテルの近くだったので、何度か利用しました!

 

店舗情報

住所:No.207, 32 Street, Upper Block, Pabedan Township, Yangon