読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しいもの探しの海外旅行街歩き!chiyoの旅

海外旅行好きのchiyoの旅行Blog!役に立った情報・商品などもご紹介!!

チーミンダイン夜市近くでディナー@Yango

チーミンダイン夜市の近くのお店(店名はよくわからず・・・)でミャンマー料理!

チーミンダイン夜市はローカル色が強く、あまり観光客がやってくるというところではないようで、お店に入ってもほとんど英語すら通じなかったのですが、とりあえず通じた単語が「チキン」「ヌードル」「スープ」で出てきたのが、こちらの料理。

 

チキンのスープヌードル(細い米麺)

チーミンダイン夜市近くでディナー

細米麺を使ったチキンヌードル。大きな豆腐、ゆでたウズラの卵、葉物の野菜、タマネギなどが入った塩味の麺料理です。

ほとんど油が使われていないので、オイリーなメニューで胃が疲れている方にはいいかもしれません。

 

ただ!!!!

海外ではあまり「生卵」は食べる習慣がないため、そんなに新鮮でない可能性も。

だからこの時は生卵の黄身を割らず、避けて食べました。

国によって、こう言った部分に気を使う必要はあるかもしれませんね。

 

ヤンゴンでどこに行っても食べられる焼きそば

チーミンダイン夜市近くでディナー

これは「フライドヌードル」と言って出てきたメニュー。

実際の料理名は、こちらもわからず・・・・笑

 

だけど、ヤンゴンの地元料理を扱うお店では、大概「焼きそば」がメニューにあります。

中華オムレツのような卵が上に乗った焼きそばなのですが、味は美味しいのですが、こちらもかなり油をたっぷり使ってあるので食べきる頃には、若干胃が重たく感じます。笑

インターネットで調べたところ、ミャンマーでは「ピーナッツオイル」を使うことが多いらしいので、中華のようなラードとかとは違うようです。

 

こちらがメニュー

チーミンダイン夜市近くでディナー

こちらがテーブルの上に置いてあったメニュー。

ビルマ語(ミャンマー語)が全くわからないのですが、後で調べて店名の上に「စားသောက်ဆိုင်」と書いてあるのが「レストラン」という意味らしいです。

ここのメニューには「၁၈၀၀(1800)」「၂၅၀၀(2500)」「၂၇၀၀(2700)」という3種類しか値段がないので、どんなに高いものを食べても1品2,700チャット(約270円)です。

普通のレストランよりは安いのですが、ストリートフードよりは高いと言った感じですね〜。