読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しいもの探しの海外旅行街歩き!chiyoの旅

海外旅行好きのchiyoの旅行Blog!役に立った情報・商品などもご紹介!!

ウラジオストックはお花が生活の中にある@Vladiostok

ウラジオストクの街を歩いていると、お花屋さんをよく見かけます。
はっきり言って、日本よりずっと多いと思います。

その他のお店の数を考えると、結構たくさんある方だと思います。

 

街を歩いていても、花束を持って歩く人を見かけました。

それも年配の男性がチューリップの束を持って歩いているのを見たら、
「やっぱりロシアもヨーロッパね〜」と思いました。
(写真が撮れなかったのが残念!!)

東京ではそんな姿、あまり見かけないですよね。笑

 

街中のお花屋さん

ウラジオストックはお花が生活の中にある@Vladiostok

こちらのお花屋さんは、ウラジオストク駅から徒歩5分もかからない場所にあります。

ウラジオストクの街は「眠らない街」というわけではありませんが、ここのお店は24時間営業のお店なんです。

 

日本だと、繁華街の「夜の街」ですと夜中でも営業するお花屋さんはありますが、それ以外ですと駅前とかでも夜9時頃には営業を終了してしまいます。

お花のある生活を送るなんて、素敵ですね!

【Норита-Бизнес букет】

URL:http://fgh-mart.ru/

 

 ウラジオストク空港内のお花屋さん

ウラジオストックはお花が生活の中にある@Vladiostok

ウラジオストクの空港の中にあるお花屋さん。

別に特別なことではないと思われますよね?

だけど、ここの空港の同じフロアに店舗はそんなに多くありません。

羽田空港や成田空港みたいな大きな空港ではありません。

 

だから、ちょっと驚いてしまいました。

ウラジオストク(もっというとロシア)の人にとって、お花は生活の中で大きなウェイトを占めているのかなと思います。

 

日本もそんな風になったらいいのに!!笑