読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しいもの探しの海外旅行街歩き!chiyoの旅

海外旅行好きのchiyoの旅行Blog!役に立った情報・商品などもご紹介!!

アブダビで一番の観光スポット「シェイク・ザイード・モスク」@ Abu Dhabi

アブダビへ行って、ここへ行かないで帰るなんて絶対もったいない!!!というくらい皆さんが行く観光スポットです。

私たちはアブダビで使えるのは1日だけ。

 

だけど、日本にいてアブダビの情報って意外と少ないんですよね。

ドバイのガイドブックなどは見つけましたが、アブダビは観光スポットはそう多くない気がします。

 

シェイク・ザイード・モスクとは贅沢な立派なモスク!!

空港からはタクシーでモスクまで。だいたい20分くらいでしょうか。

アブダビで一番の観光スポット「シェイク・ザイード・モスク」

いきなりこんな真っ白なモスクが見えてきます!
とにかく真っ白で美しい。

 

このモスクは2007年に出来た比較的新しいモスクです。
ただ、世界で6番目に大きいモスクなんだとか。

確かに大きい!

「シェイク・ザイード」とはUAEの建国の父と呼ばれる方で、ザイード初代大統領が埋葬されたモスクなんだそうです。

 

さて、中へ入るぞ!と思ったらドレスコードがあります。

別にスーツじゃなければダメとか民族衣装じゃないとダメということではありません。

アブダビで一番の観光スポット「シェイク・ザイード・モスク」

ここに書いているように肌を露出しているもの、体のラインが強調されるものはダメということです。

女性はアバヤ風の黒いマントの貸し出しもしているようで、それを着ている人も結構いました。私はネットでこのドレスコードのことを知っていたので、茶色の地味目な色のストールを持って行ったためそれで代用!

ちゃんと入る前に男女に分かれてプレハブのような建物の中でセキュリティチェックとドレスチェックを受けてから入ります。

アブダビで一番の観光スポット「シェイク・ザイード・モスク」

観光の人ともちろんムスリムのお祈りの方とは入り口が違います。

自分の写真を載せるのはちょっと恥ずかしいので、小さく写ったものを。笑

アブダビで一番の観光スポット「シェイク・ザイード・モスク」

入ってみると、まず白の美しさに目を奪われます。

アブダビで一番の観光スポット「シェイク・ザイード・モスク」

 

思わずため息が出てしまいます。心を奪われますね。

アブダビで一番の観光スポット「シェイク・ザイード・モスク」

 

タイルもまるで絨毯のような美しい模様が描かれています。

アブダビで一番の観光スポット「シェイク・ザイード・モスク」

こんなシンメトリーな入り口からさらに中へ進みます。

アブダビで一番の観光スポット「シェイク・ザイード・モスク」

床にはユリなど色々な花や植物の絵が描かれていますが、これは全て石のタイルになっています。大理石などだと思われます。

通常家具などでこう言う装飾は見ることができますが、建物の外部の床に使われているのは初めて見ました。

アブダビで一番の観光スポット「シェイク・ザイード・モスク」

 

建物に入るとまずシャンデリアと装飾が贅沢!
きっと女性なら目がキラキラしてしまうと思います。笑

アブダビで一番の観光スポット「シェイク・ザイード・モスク」

贅沢そのもの。

 

アブダビで一番の観光スポット「シェイク・ザイード・モスク」

壁をつたう花も美しいです。

 

アブダビで一番の観光スポット「シェイク・ザイード・モスク」

ガラス部分もモザイク状になったガラスが貼付けてあり、中から見ると太陽光に照らされて美しく浮かび上がります。

アブダビで一番の観光スポット「シェイク・ザイード・モスク」

明るいところで見ても、とてもきれい!

アブダビで一番の観光スポット「シェイク・ザイード・モスク」

 

さらに奥へ入って行くと、言葉を失うほどの美しさ!!

アブダビで一番の観光スポット「シェイク・ザイード・モスク」

贅を尽くした作りになっていて、入って来た時のシャンデリアよりさらに大きく、さらに贅沢に出来ていて、モスクではなく美術館にでも来た気分になりました。

 

アブダビで一番の観光スポット「シェイク・ザイード・モスク」

壁には花の形をかたどった中にアラブ語で何やら書いてありますが、アラブ語が全くわからない私は、文字というよりデザインされた絵柄に見えてしまいます・・・。汗

 

アブダビで一番の観光スポット「シェイク・ザイード・モスク」

これがコーランだと思われます。

きっと中身を見ても読めないと思います。。。

神聖な場所であるということを理解する必要がありますが、是非行って見て欲しい場所です。

 

近年起こっているテロの関係でイスラム教は「怖いもの」「敬遠するもの」と思っているかもしれませんが、私はそう思いません。
もちろんイラクやシリアにのうのうと行ける程、能天気ではありませんよ。

だけど、安全なところでまずはイスラムの香りがするところでイスラム文化触れることでテロをしている人たちの思想が全てではないことがわかると思いました。

 

【シェイク・ザイード・グランドモスク(Sheikh Zayed Grand Mosque)】

URL:http://www.szgmc.ae/en/

visitabudhabi.ae