読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しいもの探しの海外旅行街歩き!chiyoの旅

海外旅行好きのchiyoの旅行Blog!役に立った情報・商品などもご紹介!!

おしゃれなストリートファッションとカルチャーの地域 ブリック・レーン(Brick Lane)@London

イギリス

ロンドンの中心街からは少しはずれているのですが、地下鉄「Aldgate East駅」で降りて5分くらい歩くとブリック・レーン(Brick Lane)という通りに出ます。

この地域はインド系の人やアラブ系の人が多くいる地域で、ホテルやレストランもインド感満載です。

看板もヒンディー語やアラブ語が見えて来ます。

 

こういうものを見ると俄然ワクワクする私。笑

おしゃれなストリートファッションとカルチャーの地域 ブリック・レーン(Brick Lane)

でも、そんなに危ない感じはしません。

 

おしゃれなストリートファッションとカルチャーの地域 ブリック・レーン(Brick Lane)

ここはチョコレート屋さん。

この木製のボードの上に置いてあるのは全てチョコレート!!
ホットチョコレートを買って飲んでいる人もいました。

 

日曜日にはこのあたりで「ブリック・レーン・マーケット」が開催されているらしいのですが、私達が行ったのはあいにく日曜日でなかったので出会うことが出来ませんでした。

ですが、最近はこの周辺は若い人たちの集まる場所になっているようです。

 

少しブリック・レーンを奥に進んで行くと何軒も古着屋さんに出会うことが出来ます。
だから街にはお洒落な方が多いんです。

 

素敵な古着屋さんや洋服のお店がいっぱい

おしゃれなストリートファッションとカルチャーの地域 ブリック・レーン(Brick Lane)

この写真のお店も本当はゆっくり見たかった!

www.laden.co.uk

 

さらに奥へと歩いて行くと線路にぶつかります。

いわゆるOverground(地上の鉄道)の線路です。

おしゃれなストリートファッションとカルチャーの地域 ブリック・レーン(Brick Lane)

落書きがたくさん・・・と思っていたのですが、、、

おしゃれなストリートファッションとカルチャーの地域 ブリック・レーン(Brick Lane)

公園の方に入って来ると本格的にスプレーアートが描いてあります。

(私はそれより向かいからくる女性は黒人の方だったのですが、赤のマフラーが素敵で思わず写真をうつしちゃいました。笑)

 

おしゃれなストリートファッションとカルチャーの地域 ブリック・レーン(Brick Lane)

この周辺はこぞって描いてあります。

通りにある落書きレベルではないですね!

おしゃれなストリートファッションとカルチャーの地域 ブリック・レーン(Brick Lane)

奥には「TRUMAN」と描いてある煙突。

こちらは「オールド・トゥルーマン・ビール 蒸留所」という場所で、現在はビール工場ではなく商業施設になっているんです。

ここもアートの発信地になっているようです。

The Old Truman Brewery

 

屋外部分に屋台が出ていたり、カフェがやっていたり、雑貨屋があったり、G-SHOCKのお店があったり。(ビールを飲む場所ではありません。笑)

とにかくお洒落な場所でした。

 

ロンドンに行ってピカデリーサーカスのようなミーハー的なところじゃなくて、少しだけマイナーな場所に行きたいと思ったら中心地からそんなに遠くなく行ける場所なのでお薦めです。

ストリートファッション系やアートっぽいものが好きな方は是非!!

 

 【Old Truman Brewery】

住所:91 Brick Ln、London E1 6QL