読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しいもの探しの海外旅行街歩き!chiyoの旅

海外旅行好きのchiyoの旅行Blog!役に立った情報・商品などもご紹介!!

ミュージカル「The Phantom of the Opera」@London

イギリス

ロンドンで観たもう1本のミュージカルのお話を。

有名なミュージカルって一昔前までは「ブロードウェイ(ニューヨーク)」か「ウェストエンド(ロンドン)」かと言われていたくらいでした。

今でも日本でも上演されている(されていた)「オペラ座の怪人」「レ・ミゼラブル」「ミス・サイゴン」などはロンドンから発進されたミュージカルです。

 

ということは、やはりロンドンではロンドンミュージカルを観たいでしょ!?

 

まして、私がミュージカルにガッツリとハマるきっかけになった「The Phantom of the Operaオペラ座の怪人」を観られるなら絶対観たい!!

ということで、チケットを取って行って来ました。

 

私たちが行った日は、昼間は晴れていて良いお天気だったのに、夕方から
かなり本格的な雨になってしまいました。

The Phantom of the Operaオペラ座の怪人を上演しているのは「HER MAJOSTY'S THEATER」という劇場。

ミュージカル「The Phantom of the Opera」

外観からしても素敵なんですよ!
パリ オペラ座という訳にはいきませんが、高級感のある重厚な劇場なんですよ。

本当にこの作品を観る、もう一つの楽しみは劇場。
ガイドブックには「劇場を見に行って!」という内容もあるくらいです。

 

ミュージカル「The Phantom of the Opera」

こちらが劇場ロビー右側にある窓口。
写真の時は既に閉まった後だったのですが、ここでチケットの受け渡しをしてくれます。もうここから雰囲気いっぱい。

 

天井までこんな作り。
照明もオールドな感じで素敵ですね〜。
素敵過ぎて、すごくキョロキョロと挙動不審な状態になっていました。笑

ミュージカル「The Phantom of the Opera」

 

こちらが当日のキャスト表。

ミュージカル「The Phantom of the Opera」

ワクワク度もピーク!!

1階席の後ろの方だったので、上の方が見えないのがちょっと残念でしたが、
時間5分前になると、1つ幕が開き、このゴールドの装飾と赤い幕!
あ〜〜、始まる!!(テンションMAXです)

ミュージカル「The Phantom of the Opera」

 

さて、開演!

一緒に行った主人は初めての「オペラ座の怪人」でしたが、楽しめたようです。

私も大いに楽しみました。
日本で観た時と細かい設定が違っていたりはしましたが、
素晴らしい舞台で、思わず泣きました〜。

オペラ座〜の豪華絢爛のステージの世界にどっぷり。

 

日本と違うのは「JERSEY BOYS」を観た時にも思ったのですが、
お客様の雰囲気。拍手が鳴り止まず、1階席は全てスタンディングオーベーション。

口笛がなったり、「ブラボー」の声までかかる。

 

最後まで興奮状態で終了しました。

 

ミュージカル「The Phantom of the Opera」

そしてこちらがプログラム。

日本のプログラムより簡易な感じですが、価格も4ポンド(約720円ほど)です。

日本だとゴージャスなプログラムで2,000円くらいする事が多いですね。

ミュージカル「The Phantom of the Opera」

かのAndrew Lloyd Webber氏。

この作品のクリスティーヌは、ロンドンの初演ではウェバー氏の当時の奥様のサラ・ブライトマンさんが演じていたという、愛のある作品なんです。

 

そう考えて観ると、また違った見方も出来ますね!

 

【HER MAJESTY'S THEATER】

住所:Haymarket、London SW1Y 4QL