読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しいもの探しの海外旅行街歩き!chiyoの旅

海外旅行好きのchiyoの旅行Blog!役に立った情報・商品などもご紹介!!

イギリスの伝統食「イングリッシュ・ブレックファスト」

イギリス料理と言っても、そう沢山メニューが浮かばないという人が多いと思います。

イギリスというと「フィッシュ&チップス」や「紅茶」「アフタヌーンティー」くらいしか思いつかないのでは??

 

ですが、やはりイギリスというと、これもはずせません。

イングリッシュ・ブレックファスト(フル・ブレックファスト)

イギリスの伝統食「イングリッシュ・ブレックファースト」

  • 卵料理(写真ではスクランブルエッグですが、目玉焼きだったりする場合も)
  • ベイクドビーンズ
  • ソーセージ
  • 薄くスライスされたパンのトースト
  • ベイクドトマト

このあたりのメニューがベースに、ベイクドマッシュルームチーズハムベーコンフルーツオートミールなどを食べるのだそうです。

 

日本人の私からすると
「朝からこのメニューですか・・・。重過ぎませんか?」
と思ってしまいますが、これもイギリスの歴史からこうなったそうです。

産業革命以降、朝しっかり食べて仕事(労働)へ行くという習慣がついたようです。

 

これは私が宿泊したホテルの朝食(ビュッフェスタイル)なのですが、イギリスのホテルやB&Bの朝食はこのイングリッシュ・ブレックファストを出すところも多いようです。

 

私個人的には、朝から肉類(ソーセージ・ベーコン・ハムなど)をガッツリ食べるのはしんどいな〜と思いましたが、ベイクドビーンズは甘めの優しい味なので、ベイクドトマトなどとマーマレードを塗ったトーストなどと食べるのはいいなと思いました。

 

今度日本に帰って来て家でも「ベイクドビーンズ」を作ってみようかな!?