読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しいもの探しの海外旅行街歩き!chiyoの旅

海外旅行好きのchiyoの旅行Blog!役に立った情報・商品などもご紹介!!

ヒースロー空港から街中へは『ヒースローエクスプレス』が早い!

ロンドンのヒースロー空港は、中心街から少し離れています。

おおまかに中心街に移動する方法は3つ。

  • ヒースローエクスプレスで移動
  • 地下鉄で移動
  • タクシーで移動

です。

行きたい場所にもよりますが、一番早いのは『ヒースローエクスプレス(Heathrow Express)』に乗る事です。

空港の駅から『パディントン駅(Paddington Station)』まで約15分。

 

私たちは、『ヒースローエクスプレス(Heathrow Express)』をチョイス!

私たちはターミナル4に到着しました。

出て左側に歩いて行くと紫色の表示が出ています。

ヒースローエクスプレス(Heathrow Express)

当たり前だが、英語で表示してあるので、わかりやすい!

過去の旅でタイ語ベトナム語、アラブ語の表示を見ているので「なんとわかりやすい!」と思ってしまうところが、おかしな感覚になっていますね。笑

 

そう、ここはイギリス。英語でなくてどうする・・・。笑

 

この紫色の表示の通りに移動して行きます。

この扉の手前、右側にスタッフの人がいて、そこでもチケットの購入が出来ます。

片道の切符だと21ポンド(3,885円)、往復の切符だと34ポンド(6,290円)と少しお得です。
(ただ、往復券は1枚の場合があるので、帰りまでなくさないようにしてくださいね!!)

 

ヒースローエクスプレス(Heathrow Express)

ちょっと気をつけなくてはいけないところが・・・。

 

この空港内だけちょっとわかりずらい。

ヒースローエクスプレス(Heathrow Express)

こちらが路線図。

エレベーターでヒースローエクスプレスのフロアまで下がります。

こちらでは「-1(マイナス1)」というフロアの表示になっています。笑
日本ではあまりマイナス表示はしないですよね・・・。

ヒースローエクスプレス(Heathrow Express)

ヒースローエクスプレスに乗れるとわかる「電車」マークが描いてあります。

意外と人が少なく、ちょっと閑散とした感じの通路。

これでも午後2時前なんですけどね。

ヒースローエクスプレス(Heathrow Express)

切符はここでも買えます。
券売機。クレジットカードも使えます。

ヒースローエクスプレス(Heathrow Express)

ホームへ入るところには、次の電車の時刻が表示されています。
もちろん行き先も!

 

ヒースローエクスプレス(Heathrow Express)

ターミナル5に到着した場合は、あまり心配がないのですが、
私たちはターミナル4に到着したため、この路線図でいう「ターミナル2&3」で乗り換えをして、ヒースローエクスプレスに乗りました。

 

同じ路線を「ヒースローコネクト」という電車も走っていますが、急行と特急くらい違い、ヒースローエクスプレスの方が早いです。

ヒースローエクスプレス(Heathrow Express)

たまたまなのか、午後2時前というのにこんな感じ。
地下鉄よりかなり高額だから、もしかするとそんなに利用する人がいないのでしょうか・・・。

 

これが「ヒースローコネクト」。
私たちはこれで、隣の駅「ターミナル2&3」へ移動しました。

ヒースローエクスプレス(Heathrow Express)

 

そして次に来たヒースローエクスプレスに乗車!

ヒースローエクスプレス(Heathrow Express)

車体の色が違います。

座席指定はありませんが、ちゃんと駅員さんがチケットのチェックに来ますので、切符はお手もとにご用意の上、ご乗車くださいね。

空港線なので、社内は広々としていて快適でした。

 

登録が必要にはなりますが、ヒースローエクスプレスの中だけで使える無料WiFiがありますので15分と短い間ですが、使ってみてください。

使えるものは最大限に。笑