読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しいもの探しの海外旅行街歩き!chiyoの旅

海外旅行好きのchiyoの旅行Blog!役に立った情報・商品などもご紹介!!

香港人にかかれば、スパゲッティもマカロニも中華風!@香港

女人街には色々な種類の飲食店がたくさんあります。

だけど、やっぱり香港の食べ物を食べたいと思い、探したのがこの「明苑粉麺茶餐廳」

いわゆる香港の大衆食堂。

夜9時頃なのに、相席でないと座れないほどの賑わい。
(香港では相席は普通です)

香港人にかかれば、パスタもマカロニも中華風!

まず、主人がエビワンタン麺をチョイス。
これは文句なしの味です。さすがに地元に愛されるお店!

間違いない。

 私は「焼きそば」が食べたくて、「焼きそば」を頼んだつもりでした。

香港人にかかれば、パスタもマカロニも中華風!

下の段の写真を見ると、どう見ても「焼きそば」に見えるんです。

だけどこのメニューの英語表記を見てください。
「スパゲッティ」って書いてあるではありませんか!!!!

 

それも注文した後、随分経ってから気がつきました。
香港まで来て、スパゲッティを食べるのか・・・と少し残念な気分でいました。

でも、出て来たのはこれ。

香港人にかかれば、パスタもマカロニも中華風!

食べてみました。

味はオイスターソースベースの味付け。

これはスパゲッティではなく、間違いなく「焼きそば」です。

きっと知らないで食べたら普通の焼きそばだと思って食べました。
具は黄ニラや普通のニラ、タマネギやもやしと豚肉。

だって、レンゲまでついてくるんですよ!!

もはや、これを「スパゲッティ」と出してはダメでしょ。笑

 

香港人にかかれば、スパゲッティだって焼きそばになっちゃうんです。笑
さすが!

 

そして、主人がもう1品頼んだのです。
汁麺ならぬ「汁マカロニ」!!

中華麺のスープにマカロニが入っているんです。

香港の人たちがマカロニをよく食べるから、アメリカ系ファストフード店でもマカロニの扱いがあるって聞いた事があるんですが、まさかここでも!?

実はこれ、周りに座っている人たちが食べていたから、どうしても食べたくなってしまったようです。

香港人にかかれば、パスタもマカロニも中華風!

相席していた香港人カップルが2品目を食べている主人に驚いていました。
確かにエビワンタン麺を食べたあとに、これ食べてたら「大食い」だと思われますね。

その後、苦しんでいたことは内緒です。笑

 

大体ここのメニュー1品は35HKドル(525円)〜55HKドル(825円)くらいと庶民的な金額で、美味しいから人気があるのかもしれません。

 

香港人にかかれば、パスタもマカロニも中華風!

グルメな香港で庶民の味を食べたいということであれば、是非お薦めです!!

 

【明苑粉麺茶餐廳】

住所:旺角豉油街50號地下