読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しいもの探しの海外旅行街歩き!chiyoの旅

海外旅行好きのchiyoの旅行Blog!役に立った情報・商品などもご紹介!!

香港からマカオ(澳門)へGO!!@香港

香港からマカオ(澳門へ行きました。

移動方法は「船」です!
移動時間はほぼ1時間。

 

香港からマカオ(澳門)へGO!!

 

さて、どこから乗るか。

香港からマカオへ行く船は2ケ所あります。

香港島と九龍にあります。
私達は九龍の方にホテルがあるので、こちらから。

中國客運碼頭(CHINA FERRY TARMINAL)」から乗ります。

香港からマカオ(澳門)へGO!!

 ここ、私達は結構迷ってお散歩中のオジサマに案内してもらいました。

街の人は親切ですね〜。

建物は海側でなく自動車専用道路側から入ります。

 

エレベーターで「Deperture」まで上がって、まずは船のチケットを買います。

2社の窓口がありますが、私達は午前7時台に行ったので早い時間の船は「TARBO JET(噴射飛航)」からのみ発売されているようです。

 

TARBO JET(噴射飛航)」のチケットカウンターは赤いカウンターですので、わかりやすいです。

香港からマカオ(澳門)へGO!!

ちなみに、チケットカウンター近くにダフ屋のように「チケット買いませんか」と声をかけてくる人がいますが、無視してください。

ちゃんとカウンターでチケットを買いましょう!

チケットはクレジットカードも使えますよ!(私はクレジットカードで購入)

 

一応香港もマカオも国は中国なのですが、どちらも特別行政区なので、ほぼ外国に行くのと同じようにパスポートが必要になりますし、出国手続きをするため少し時間がかかります。

私達は朝早かったため、ほぼ並ばずに出国できたため、少し余裕をもって予約をしたけど30分前倒しで船に乗れることになりました。

ラッキーー。笑

 

ただ、必ずそんなに早く手続きが終わるわけではないので、少し余裕を持ってチケットの予約をしてくださいね! 

香港からマカオ(澳門)へGO!!

私たちは8:30の船を予約していましたが、並ばす出国手続きが済んだので8:00の船に変更してくれました。この「30Q」というのは座席の指定番号。

価格は一人164HKドル(約2,460円)。エコノミーと書いてありますが、一応ビジネスクラスのような上の等級もありますが、エコノミーで十分です!

 

出国手続きをしてターミナルの中に入ると、あとは時間まで待ちますが、キオスクのような売店くらいしかありませんので、何かしっかり食べたい方は前もって食べてから入ってください。

時間近くになると船乗り場のあるフロアへとエレベーターで降ります。

香港からマカオ(澳門)へGO!!

私たちの乗る場所は12番。

 

香港からマカオ(澳門)へGO!!

12番はTARBO JETのマカオ行きの船だということがわかります。

そして乗り場へ。

香港からマカオ(澳門)へGO!!

 

船に乗ると中は結構広いですし、座席数もかなりあります。
シートもこのような形になっているので、エコノミーでも十分快適です。

飛行機のエコノミーよりずっと開放的です。笑

香港からマカオ(澳門)へGO!!

 

船の見取り図。

香港からマカオ(澳門)へGO!!

香港の風景を海側から見ることが出来ますので、フェリーなど乗る時間がなくても窓からの風景で随分楽しめます。

香港からマカオ(澳門)へGO!!

船の中は恐ろしく寒かったです。笑
エアコンが効きすぎて、寒くてショールのようなものを持って行っていたのですが、あまりの寒さに頭からかぶってしまいました。

半袖1枚で乗るのは危険かもしれません。笑

 

さて、こんな風景が見えて来たらそこはもうマカオ!

マカオの近くに来ると海の色が少し濁っていました。

香港の周りの方が海がきれいだったような気がします。。。

香港からマカオ(澳門)へGO!!

 

さて、これからマカオ(澳門)へ上陸!!!