読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しいもの探しの海外旅行街歩き!chiyoの旅

海外旅行好きのchiyoの旅行Blog!役に立った情報・商品などもご紹介!!

香港の大仏「天壇大仏・寶蓮寺」@香港

香港

香港に大仏があるのはご存知ですか??

日本にはあちこちに大仏があるので、あまり珍しいものでもないのですが、
香港に「天壇大仏」という大仏があるというので、行ってみました。

香港の大仏「天壇大仏・寶蓮寺」

場所は街中を抜けて空港の近くになります。

香港島にあるMTR「香港駅」から乗車、ランタオ島「東涌駅」で下車します。

東涌線(オレンジ色)の終点になります。

香港の大仏「天壇大仏・寶蓮寺」

これが東涌駅

そこから移動手段は2つ。

ロープウェイか、バス。

香港の大仏「天壇大仏・寶蓮寺」

駅前にあるロープウェイの駅の方向表示。

徒歩5分ほどでロープウェイの駅に到着。

あれ、駅に誰もいない・・・。

香港の大仏「天壇大仏・寶蓮寺」

どうも私たちが行った期間はロープウェイの検査期間中で動いていなかったため、選択肢はバスのみとなりました。

このロープウェイの右側にバスターミナルがありますので、そこでこの11番バス停にいる「大湊行き」に乗ります。

ここでもオクトパスカードが使えます!
カードがない方は、前もってターミナル内にある料金所でチケットを買うみたいです。

 

香港の大仏「天壇大仏・寶蓮寺」

このようにバスは並んで乗ります。

色々な国の人がいて、横入りしようとする人などいますが、係の人に怒られます。笑

このバスは観光バスのような形態で、山道を走るので基本的には全員座らされます。
空いていなければ、ほぼ相席になります。

 

ロープウェイに乗れないからか、人が多く運がよく来たばかりのバスにすぐ乗れましたが、待たされる場合もあります。

そこから山道を揺られ30分強。

途中、牛が寝ているような村落も通りますが、ポツンポツンと別荘地のような場所もあり、このあたりも開発が進められているのかなと思いました。

 

香港の大仏「天壇大仏・寶蓮寺」

到着するとまずお土産屋やコンビニ、飲食店などがあるエリアの前に下ろされます。

暑い時期は出来ればここで飲み物を買ったり、トイレを済ませたりした方がいいでしょう。

私たちはランチを取っていなかったので、こちらでご飯。

 

これは焼豚の定食。皮がパリパリに焼いてあって、美味しい!

さすが香港。観光地の飲食店でもこのレベルのものは出てくるのですね。

香港の大仏「天壇大仏・寶蓮寺」

そしてエビワンタンめん。

やっぱり細い縮れ麺。
街中の味自慢のお店に比べたら・・・かもしれませんが、合格レベル!

香港の大仏「天壇大仏・寶蓮寺」

ミルクティーを頼むとこんなにかわいいカップで出て来ました。

ここに書いてある「荷蘭乳牛」って何だろうと調べてみたら、ホルスタインということみたいです。

日本人感覚でいうと、カップに「ホルスタイン牛」と書いてあることはあまりないですよね。面白い。笑

香港の大仏「天壇大仏・寶蓮寺」

さて食事も終わり、大仏へ!!

まずは「南天仏国」と書いてある門をくぐりまっすぐの道を入って行きます。

香港の大仏「天壇大仏・寶蓮寺」

そして、階段を上がり大仏様のふもとまで来ます。

香港の大仏「天壇大仏・寶蓮寺」

この大仏様の胸元に「卍」模様が。。。
やはりインドから来た仏様だからでしょうか。

 

香港の大仏「天壇大仏・寶蓮寺」

この敷地内には自由なお犬様が自由にしています。笑

写真奥の子は日陰で涼んでいますが、手前のワンコたちは暑いのに日向で眠っています。

自由ですね〜。笑

香港の大仏「天壇大仏・寶蓮寺」

 

そして、次回Blogの予告ですが、ここの近くにある「心経簡林」という場所のご紹介をします。

 

 

【天壇大仏・寶蓮寺】

住所:Po Lin Monastery, Ngong Ping, Lantau Island, Hong Kong

URL:http://www.plm.org.hk