読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しいもの探しの海外旅行街歩き!chiyoの旅

海外旅行好きのchiyoの旅行Blog!役に立った情報・商品などもご紹介!!

重慶大厦(CHUNGKING MANSION)という建物@香港

以前こちらでもご紹介しましたが、「香港・マカオ¥1,000でできること」というガイドブックに掲載されていて、ちょっと気になっていた重慶大厦(CHUNGKING MANSION)に行ってみました。

 

重慶大厦(CHUNGKING MANSION)

ここがエントランスなのですが、香港なのに写真をご覧いただくとわかるように、中華系の人の方が少ない・・・。笑

「怪しさ満載」だということで、気になっていました。

 

重慶大厦(CHUNGKING MANSION)

通りの向かいから見ると、他の看板が派手過ぎて、わかりにくい。。。

 

中へ入ってみると入り口には何軒もの両替所があります。

実はここの建物には両替所がたくさん入っているので、外国人が集まるんです。
この両替所、同じ建物に入っているのに、ショップによってレートが違う!!!

でも、どこも空港よりはレートがいいです。

入り口に3〜4件ありますが、そこは素通りしてください。

 

奥の方のショップの方がレートがいいです。笑

重慶大厦(CHUNGKING MANSION)

私たちはここのショップをチョイス。

ちなみに空港で交換したのは

10,000円=約570HKドル だったのが、ここでは
10,000円=約640HKドル でした!

1HKドルは約15円なので、1万円あたり1,050円ほどお得だったわけです。

香港の街中では驚く程、両替ショップがたくさんあります。
だけど、ここでのレートはその中でもイイと思いますよ!

重慶大厦(CHUNGKING MANSION)

このような看板が目印です。
ショップの中などにボードがあり、その日のレートが書いてありますので、
ちょっと歩いてみるとわかりますよ。

 

両替所以外には、このようなデジタルグッズのお店があったり、インドや中東の料理を売っているお店が何店舗もあって、これが中東、インド、アフリカ系の人が多い理由でもありますし、このビルの上階はバックパッカーなどが利用する安宿なんだそうです。

重慶大厦(CHUNGKING MANSION)

これ、よく見て下さい。

見た目はApple Watchです。

だけど、ちまたで有名になった中国製のそっくりさん。笑

本当かどうかわからないけど、50mダイビングが出来るようです。
きっと本家のApple Watchだって、50mダイビングには対応できないと思うんですよね。

 

そういう意味では「怪しさ」満載の建物です。

バンコクやクアラルンプールなどに行っている私達は、そんなに怖い場所というイメージはありませんでした。というのも、インド系の方々ってジロジロ見るので、これに慣れていないと結構怖いのかもしれません。

 

場所もネイザンロード(弥敦道)に面していて、尖沙咀駅から徒歩2分くらいです。
ちょっと心配という方は昼間のうちに行かれるといいでしょう。

ただ、この周りにはコピー商品を売る人たちも多いので、その点はお気をつけくださいませ。(日本に持ち帰るのは違法ですのでご注意を!)

 

 

重慶大厦(CHUNGKING MANSION)】

住所:36-44 Nathan Rd, Tsim Sha Tsui HongKong