読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しいもの探しの海外旅行街歩き!chiyoの旅

海外旅行好きのchiyoの旅行Blog!役に立った情報・商品などもご紹介!!

ホーチミン パークソン百貨店のフードコート@ベトナム

ベトナム

ホーチミンにはいくつもショッピングモールがあります。

その1つのパークソン百貨店ショッピングモールへ行ってみました。

このショッピングモールはマレーシアを中心に展開しているモールのようです。

パークソン百貨店のフードコート

他の東南アジアのフードコートとなんら変わりがなく、いくつもの店舗が入っており、少し価格帯は街中の屋台みたいなお店に比べるとちょっと高めでしたが、店内も混み合っていました。

 

フライドチキン、韓国料理、ベトナム料理、中華、イタリアンなど色々な料理が揃っています。

パークソン百貨店のフードコート

こちらはケンタッキーフライドチキンのメニュー。
チキンとご飯がセットになっているのがベトナムらしい。
確かタイでもそういうセットがあったと思います。

35,000VDN(270円くらい)なので、ベトナムでは少し高めの金額かもしれません。

パークソン百貨店のフードコート

どこかで注文をするとこんなボードを持たされる。
形は違えど、システムは日本と同じですね。

パークソン百貨店のフードコート

ベトナムではペプシが強いので、こんなものまでペプシ

私達は「Hot Pot」と書かれたベトナムの鍋料理を注文しました。

身の回りの人たちを見ても、結構注文している人たちがいました。
いわゆる一人鍋。

パークソン百貨店のフードコート

私は肉やシーフードの入る鍋とシメ用のたまご麺。

パークソン百貨店のフードコート

主人が注文したのは、牛肉ときのこがメインで入っているお鍋に、シメのブン(米麺)。

パークソン百貨店のフードコート

下に固形燃料が入っていてこのように煮て食べます。

鍋料理をよく食べる日本人にはとても馴染みのある食べ方で、多分ご年配の方でも食べられると思います。

春菊や白菜など、後から入れる調味料以外は、食べ慣れた日本の鍋とそう変わらないです。

こんな一人鍋がフードコートで食べられるなら、日本でもやればいいのに・・・と思ってみたりして。笑

 

パークソン百貨店のフードコート

このボトルのデザイン、どこかで見た事ないですか?

これ、日本の「い・ろ・は・す」です。
国によって名前が違うようなんですが、この「Dasani」はアメリカ版だそうです。

ベトナムでこれに出会うまでは、国によって違う名前で売られているなんて知りませんでした。小さな発見です。笑

 

【パークソン百貨店】

住所:35 Bis - 45, Le Thanh Ton Street, District 1, Ho Chi Minh City
営業時間:9:30〜22:00

URL:http://www.parkson.com.vn
市民劇場の並びです。