読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しいもの探しの海外旅行街歩き!chiyoの旅

海外旅行好きのchiyoの旅行Blog!役に立った情報・商品などもご紹介!!

ホーチミン市民の台所!?タイビン市場@ベトナム

ベトナム

ホーチミンにはいくつか大きな「市場」があります。

みんな同じような市場ではなく、その市場によって多少役割が違っているようです。

ここの「タイビン市場」は食品が多く、現地の人たちの「台所」となっているようです。

タイビン市場

こちらはフルーツ屋さん。
ベトナムでアボカドが多く売られているのが、ちょっと意外でした。
日本では「野菜」のポジションですが、ベトナムではフルーツジュース屋さんにもアボカドが置いてあり、「フルーツ」の位置づけなのかな・・・。

タイビン市場

お肉屋さん。日本でこのように常温で置いてあることがほとんどありませんが、東南アジアでは、結構普通の光景ですね。

東南アジア旅行へ初めて出たときには、結構肉の部位がそのまま売っていて「わっっっっっっ!」っと思いましたが、慣れました。笑

確かに初めて見たら、ちょっとグロテスクかもしれませんね。

タイビン市場

調味料などが売られています。
結構どれもサイズが大きい・・・。

でも、別に業務用ではないようです。。。

タイビン市場

人の集まるところでは、必ず麺を食べられるお店がありますね。

フォーやブンが食べられるお店です。
市場で仕事している人たちも利用しているようです。

タイビン市場

見た目はライムっぽいですが、これは単に食べるというものではありません。

台湾などでも売っていますが「ビンロウ」という嗜好品。

ベトナムではなんと呼ばれているかわかりませんが、噛みタバコの一種です。
テーブルの右側に白い小袋が置いてあるのですが、こちらが石灰で少量の石灰と一緒に噛むのだそうです。

ちょっと「興奮剤」的な効果があるらしく、台湾などでは以前セクシーなお姉さんたちが売っていたということを聞いていますが、ベトナムでは結婚式に用意されるものの1つにする地域があるのだとか。

先日ベトナム航空の飛行機に置いてある雑誌からの受け売りです。笑

 

タイビン市場

こちらは「チェー」のお店。
プラスチックのカップに入れて、テイクアウトしています。

タイビン市場

現地の人たちが利用しているので、この市場の周りはバイクだらけ。
通りを渡るのも大変です!!(こちらは市場の裏手になりますが・・・)

ここは観光客向けの市場ではないので、あまりお土産を買うようなところではありません。

そして、トイレは日本人にはドキドキな感じですね。
女性用も「小用」「大用」に分かれていて、「小用」は個室じゃないんですよ。。。
壁際のくぼんでいる方にお尻を向けて、用をたしてしまうんです。

「大用」もかなり汚いので、様式の便器がついていますが、いわゆる「空気いす」状態です。

そのあたりも、是非知った上で訪れてみてください。

 

【タイビン市場】

住所:P Pham Ngu Lao,Dist1,Ho Chi Minh City
営業時間:6:00〜18:00(お店によって若干営業時間が違うようです)