読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しいもの探しの海外旅行街歩き!chiyoの旅

海外旅行好きのchiyoの旅行Blog!役に立った情報・商品などもご紹介!!

ハノイのドンスアン市場(Cho Dong Xuan)の場外@ベトナム

ベトナム

ドンスアン市場(Cho Dong Xuan)の裏手に出ると「場外」のようにお店が連なっています。裏手は主に食品類が多いです。

下の写真のお店は乾物屋さん。
特に干し椎茸が袋にたくさん入った状態で置いてあります。

日が当たると商品が傷むので、ダンボールで日よけにしています。

ハノイのドンスアン市場(Cho Dong Xuan)の場外

ハノイはどこへ行っても、すごい量の電線が張り巡らされています。
当然、切れたりする場所も出てくるので、電気工事の人が直している現場を見かけました。

竹で出来たハシゴをかけて、作業やっちゃうんですね。

昔は日本も電柱にのぼってやってらっしゃる方を見かけましたけど、最近では高所作業の場合は車が来ている場合が多くなりましたね。

ハノイのドンスアン市場(Cho Dong Xuan)の場外

こちらは場外の食品を売っているお店なのですが、真ん中のものは、初めてみました。
どうも、フルーツのようなのですが、バナナのように房になっているんですが、1本1本は長い唐辛子のような形をしています。

色は緑から黄色になっていくみたいです。

ハノイのドンスアン市場(Cho Dong Xuan)の場外

ネットで調べてみると「ブッシュカン(仏手柑)」というフルーツのようで、日本でも場所によっては栽培されているようなんですが、もともとインド原産のミカンの一種のようです。

だけど、形だけみるとそんな風には見えないですよね。。。
仏様にお供えをしたりもするようです。

そして、ドンスアン市場(Cho Dong Xuan)のサイド、北側に来るとキッチン用品を扱う通りになります。

旧市街は通りによって、「○○の通り」となっていて、ここの通りは「台所用品の通り」のようです。

ハノイのドンスアン市場(Cho Dong Xuan)の場外

ドンスアン市場(Cho Dong Xuan)の外も、こういったお店がたくさんあるため、とにかく人がたくさんいます。

だからか、自転車でフルーツなどを売りに来る人もいます。

多分この方は、そのまま旧市街を売り歩くんだと思います。
とにかくたくさん積んでいて、乗って走れるレベルではないため、押して移動です。

ハノイのドンスアン市場(Cho Dong Xuan)の場外

てんびん棒を持った方は、もの売りの人だけかと思いましたが、市場などに仕入れか何かで買い物に来ていた人も使っていました。

これ、以前ある番組で男性タレントさんがハノイで、もの売りのオバチャンに声をかけて持たせてもらっていましたが、持ち上がりませんでした。

かなりの重さのものでも、この「てんびん棒」を使い慣れている方は持って歩けるんですね。。。すごい!

ハノイのドンスアン市場(Cho Dong Xuan)の場外