読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しいもの探しの海外旅行街歩き!chiyoの旅

海外旅行好きのchiyoの旅行Blog!役に立った情報・商品などもご紹介!!

ハノイのホテル「CHURCH BUTIQUE HOTEL HAN TRON」@ベトナム

今回ハノイで宿泊したのは「CHURCH BUTIQUE HOTEL HAN TRON」というホテルでした。

ハノイはあまり大型ではないホテルがたくさんあります。

価格もホテルと名のつくところで、安くて2,000円〜ありますが、アジアで安い宿に泊まると「お湯が出なくなった」「部屋が臭う」「設備が古い」など細かい不具合があったりするので、そういうことが気にならない方はいいと思います。

ただ、私たちは「シャワーのお湯は出る」「清潔」「ホテルでは英語が通じる(贅沢を言えば日本語といいたいところだけど、ベトナムではなかなかない)」「エレベーターがついている」くらいはクリアしたいと思っていました。

 

毎回ホテルを決めるのは、やっぱり立地。

部屋からの眺めがいい・・・とかではなく、どれだけ観光しやすいかということ。

 

私たちは「ホアンキエム湖」を中心に、食事などに出かけやすい場所を考え今回のホテルへ決定しました。

f:id:chiyo045:20150108135150j:plain

エントランスはこんな感じ。

夕方くらいまでは、ドアのところに大概ポーターさんがいて、ドアの開け閉めをしてくれます。

今回宿泊した「CHURCH BUTIQUE HOTEL」は他にも数件近くにあります。
組織としてはそこそこの規模だと思われます。

ここの周りには「GOLDEN LOTUS」など向かいや隣もホテルがありますが、タクシーでつけてもらうにはいい場所かもしれません。

 

CHURCH BUTIQUE HOTEL

ロビーの奥にエレベーターがありますが、エレベーターの方から表を見るとこんな感じ。間口は狭いですが、奥になが〜い感じの建物です。

ハノイの旧市街に位置するのですが、ハノイも昔は間口の広さで課税額が決まったということで、間口の狭い建物というものが多いんだとか。

 

CHURCH BUTIQUE HOTEL

私たちが宿泊した部屋はこんな感じ。全体的に落ち着いた赤、濃いグレーでまとめられたベトナムっぽいインテリアを使用しています。

バスルームや壁などを見ると、ちょっと建物の古さを感じますが、清潔にしているので、そんなに気になりません。

CHURCH BUTIQUE HOTEL

バスルームもちゃんとバスタブがあって、きれいになっています。

ただ!

なんと12月30日の夕方にこの地域で「断水」があったらしく、一時水回り(トイレも)使えなかったのと、その夜は断水が原因なのか、シャワーを使っていたら使い終わる頃にはあまり出なくなってしまいました。

 

日本でよっぽど事故でもない限り年末に断水なんてことはあまり起こりませんが、そこはベトナム。許容範囲とおもわないといけないですね。笑

 

ちなみに、こちらのホテルは1泊2人で8,000円ほど。
時期によっても違うと思いますが、フロントには英語のわかるスタッフもいてくれるし、タクシーを呼んだりチェックアウト後も荷物を預かってくれたり一般的なサービスはしっかりしてくれるので、オススメ出来るホテルでした。

 

【CHURCH BUTIQUE HOTEL HAN TRON
URL:http://hangtrong.churchhotel.com.vn

チャーチブティックホテル