読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しいもの探しの海外旅行街歩き!chiyoの旅

海外旅行好きのchiyoの旅行Blog!役に立った情報・商品などもご紹介!!

台湾 高雄の観光地!蓮池潭(リェンツィータン) vol.2

さて「台湾 高雄の観光地!蓮池潭(リェンツィータン) vol.1」の続き!

蓮池潭」と名前の通り「蓮の花」がたくさん咲いている池でした。
とっても「アジア」な感じがしますね〜。
観光地になるのもわかります。

蓮池潭(リェンツィータン)

そして蓮の花の向こうに見えるのが、こちら!

蓮池潭(リェンツィータン)

何と「元帝廟」でした。
元帝廟とは??
元帝(前漢の第10代皇帝)の廟(寺院)です。

この像が元帝。

横浜の中華街でも「関帝廟」は有名ですよね!

そしてこの元帝廟の向かいにも寺院が。

蓮池潭(リェンツィータン)
台湾のお寺は、日本のお寺に比べて派手!
タイのお寺は金ピカな感じでしたが、台湾等中華系のお寺は、赤と黄色!

蓮池潭(リェンツィータン)
そして日本人的に、ちょっと違和感があったのがこれらの狛犬
リボンがかかっています。
向かい側にいる像にもリボンがかかっていました。まさかイタズラではないはず。
正直、かわいい。笑

蓮池潭(リェンツィータン)
蓮池潭は観光地なので、龍虎塔の近くにはお店がたくさんあります。
こんなワゴン車でも売りに来ます。

蓮池潭(リェンツィータン)
こんな風にフルーツを売るお店も。
ちゃんとカットして食べ歩き出来るようにしてあるものと、バイクで地元の人が買いに来るようにカットしていないものとが置いてありました。

蓮池潭(リェンツィータン)
この池の周りにはこんな商売をしている方もいました。
靴屋さんです。
台湾では靴を「鞋」と書くようです。
120元ということは約400円くらい。

や・・やすい。日本だったら「新品?」って聞いてしまうような価格ですね。

台湾だって、ちゃんとショッピングモールや専門店に入って靴を買えばこんな価格では買えませんよ!

 

庶民の味方」の出店なんでしょうか?

現地の方の生活が垣間みれた気がします。笑

 

お店がずっと並んでいるので、池の周りをずっとお散歩してみることにしました。