読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しいもの探しの海外旅行街歩き!chiyoの旅

海外旅行好きのchiyoの旅行Blog!役に立った情報・商品などもご紹介!!

台湾 高雄のホテル「Royal Group Hotel Chun Shan Branch(御宿國際商旅中山館)」

今回、高雄で宿泊したホテル。

全体的に高雄のホテルは安いですが、今回もお値段「控えめ」なホテルを選びました。

そのホテルは「Royal Group Hotel Chun Shan Branch(御宿國際商旅中山館)

MRT「三多商圏駅」の出口を出て3分ほど。

 

このホテルは1人日本語が出来るスタッフの人がいますし、あとの方も英語が出来るので中国語が出来なくてもフロントは問題なくチェックインができます。

1Fのフロントでチェックインを済ますとすぐに部屋へと行ってみます。
ちょっと気をつけて頂きたいのが、カードキーなのですが2人の部屋でも1枚しか渡してもらえないので、失くさないように!!

そのカードキーは、ドアに差し込むタイプでなく、かざすタイプなのでちょっと戸惑いました。笑

 

部屋に入るといきなり、暑い地域の洗礼が!!部屋が寒い。笑

入口のキーをさす部分にカードキーを入れて部屋へ入ります。

 

値段を考えると、意外と広い。
建物が新しいので、すべてきれいです。

 

御宿國際商旅中山
ベッドサイド。なぜかテレビのリモコンは昔の電話の受話器みたいにクルクルねじれたコードがついていました。
あとでわかったのですが、このリモコンはテレビだけじゃなくて照明器具などとも連動していたので、眠くなったら寝たまま照明が消せるようになっています。

御宿國際商旅中山
シャワールーム。バスタブのないシャワールームのみのタイプ。
長期滞在ではないので、シャワーのみで全然OKです。

御宿國際商旅中山
シャワールームの手前には洗面台。
ちょっと変わった形の洗面台。
実は使い勝手があまり良くない。笑

朝、洗顔などをすると周りがびちゃびちゃになってしまう。。。

 

洗面台の向かい側にはトイレがあり、他の東南アジアにもあったように小型のシャワーのようなお尻を洗うものがついていました。

台北のホテルではなかったなあ...。

 

ただ、これだけは〜〜〜という部分が1つ。

窓がない。
厳密に言うと、あるんだけど外から板みたいなものが張られてしまって外が見えない!!

街中なので、景色を眺めたりする立地ではないのですが、
「朝起きたら天気はどうか」とか「もう日が沈んだ」とかを見たりとか
街を歩いている人を眺めたりするのも好きなので、私にとっては唯一のマイナス点。

 

それ以外は合格点なんだけどな〜。
街中を歩いていると、何箇所かで「御宿商旅」の看板を見かけたので、
高雄に何件か系列ホテルがあるようです。

御宿國際商旅中山

チェックアウトまで知らなかったのですが、どうもホテルに貸し自転車があったみたいです。

付帯のサービスとしては、ホテルの無料Wifiがあったので
ホテルの建物内ではネットがつながりました。

寝るためのホテルと考えれば、十分なホテルでした。

 

2人で宿泊して1泊6,400円(朝食つき)くらいでしたから!

 

【Royal Group Hotel Chun Shan Branch(御宿國際商旅中山館)】

公式サイト:http://www.royal-group.com.tw
http://www.booking.com/hotel/tw/royal-group-zhongshan-branch.ja.html