読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しいもの探しの海外旅行街歩き!chiyoの旅

海外旅行好きのchiyoの旅行Blog!役に立った情報・商品などもご紹介!!

マンゴーの食べ方 @ バンコク

タイ

旅の終盤。
タイに行ったのにマンゴーを食べてない!!

フルーツ好きな私が、それは許されない!!!

ということで、行き当たりばったりで購入したのがこのマンゴー。

タイのマンゴー

 

正直、私が思っていたトロ〜っと濃厚なマンゴーとはちょっと違いました。

というのも、タイではマンゴーはあまりにもポピュラー過ぎる食材で、
甘い果実としてフルーツそのものや、ジュースとして飲んだりもしますが、
青い時期に野菜みたいにして食べる地域もあったり(パパイヤもそうですね)、
こういった固い状態でまだあまり甘みがなく少し酸味があるくらいで食べたり
もするようです。

 

タイのマンゴー
で、赤い調味料をつけてくれました。

これ、何?????

 

なめてみると、「甘い・辛い・しょっぱい」がいっぺんに来ました!!!

この赤いのは唐辛子(種も入ってます)。

それと砂糖と塩。

 

フルーツに唐辛子って、日本人の固定観念だと「ナシ」でしょ?
「すいかに塩」ならまだわかるけど、「マンゴーに唐辛子」って・・・

 

でも、思い出したら台湾でもコンビニでグアバを買った時に梅味のお砂糖がついていたことを思い出しました。

>>>コンビニのフルーツ

 

何でもものは経験。

つけて食べてみました。
さて、感想は。

一口目。
マンゴーなのに辛い。若干脳が混乱。

二口目、三口目。
一切れ全部食べてみました。

いや、イケるかも。
悪くない。

うん。悪くない。
シャキシャキしている酸味のあるマンゴーに、つけて食べると
私たちの知っているマンゴーの味とは少し違いますが
これはこれで、あり。

 

フルーツと野菜の間みたいな感覚で食べられます。

 

もし、タイに行かれる際には、こんな食べ方も是非経験してみてください!!