美味しいもの探しの海外旅行街歩き!chiyoの旅

海外旅行好きのchiyoの旅行Blog!役に立った情報・商品などもご紹介!!

エアポートレイルリンク(ARL)からスカイトレイン(BTS)へ乗り換え

さて、既にバンコクの中心街へ入って来ました。

エアポートレイルリンク(ARL)からスカイトレイン(BTS)へ乗り換えは
パヤタイ(Paya Thai)駅」で。

 

地図で見るとマッカサン駅という駅から地下鉄(MRT)へも乗り換え出来そうですが、
スーツケースなどある場合は、素直にパヤタイ駅まで行きましょう。

そしてパヤタイ駅からスカイトレイン(BTS)に乗り換えます。

普通はBTSと言いますので、誰かに聞く場合はスカイトレインと言わず
BTSと言ってください。

f:id:chiyo045:20140108205901j:plain

チケットのタッチパネル式の自動販売機。

最初はタイ語で書いてあるけど必ず画面右上に「English」というボタンがあるので
それを押せばこのように全部の駅がアルファベットで出て来ます。

行き先の駅の番号の部分を押せば、料金が表示されます。

 

もし2人分・3人分と複数買いたい場合は、右下に「More Ticket」とあるので
そこを押すと次の画面に行き、何枚買うかのボタンを押します。

総額の金額が表示されますので、お金を入れてください。

基本現金だけです。

 

ただ、100バーツ札までしか使えないので、高額紙幣(500、1,000バーツ)しか
持っていない場合は、改札口横の窓口で崩してもらってください。

 

ちなみに、自動販売機がいくつも並んでいるのですが、大体1機以外は
小銭(コイン)のみの自動販売機なので、普段はコインを持ち歩くと
電車は便利です。

 

大体中心街をまわるくらいであれば、片道50バーツ(150円)くらいで行けます。
近くなら15バーツ(45円)くらいなので、安い!

 

f:id:chiyo045:20140108211056j:plain

BTSはコイン型のトークンと違い、カード型のチケット。

 

これを改札口にかざして中に入ります。

エスカレーターを上がるとホーム。
日本みたいに時間をあまり気にしない国民なのか、
ホームに時刻表は見当たらず。笑

 

f:id:chiyo045:20140108211309j:plain

こんな近代的な感じ。
ホームはそんなに広くないし、車両数も少ないけど、新しいからか
日本のJRなんかより整備されている感じがしました。

 

f:id:chiyo045:20140108211516j:plain

広告も進んでいて、向かい側の上のモニター映像と、手前のホームにある映像が
連動していて、同じ商品の広告になっている。

 

日本もこのくらいやればいいのに・・・って、ちょっと思った。笑

f:id:chiyo045:20140108211743j:plain

ホームには必ず行き先(終点)が書いてあるのでこれを確認しないと、
反対に行ってしまうので注意!!

 

f:id:chiyo045:20140108212746j:plain

電車を待つのは出入り口の真ん中に立って待ってはいけませんよ。

真ん中は降りる人。
ホームで待つ人は両脇にはけて。下に矢印で表示があります。

黄色い線から出ていたりするとホームにいる駅員さんにすごい勢いでホイッスルを
吹かれてしまうので、注意。笑

 

f:id:chiyo045:20140108213011j:plain

 

さあ、私達が予約したホテルのある最寄り駅「アソーク(Asok)駅」で下車。

 

ここでも基本、降りるのは階段なので重いスーツケースは辛いんだな。
(私はすべて主人まかせ。笑)