読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しいもの探しの海外旅行街歩き!chiyoの旅

海外旅行好きのchiyoの旅行Blog!役に立った情報・商品などもご紹介!!

やっぱり本場!?台湾で足裏マッサージ

私たちが旅行に行くと、とにかく歩く!!
「この距離ならタクシーのったら?」って距離でも、結構ぶらぶら街を見ながら歩きます。
よって、普段よりいっぱい歩くので足が疲れるんです。
ホテルに帰って壁に足を立てかける状態で寝たりしますが、全然疲れが取れない。。。


ホテルの近くには、なんと24時間営業の足裏マッサージが2件ほどありました。
片言の日本語をしゃべるおじさんが入口でビラ配りをしている、やや怪しげなお店でしたが、
「李炳輝足体養生館(館前会館)」へ入ってみました。
店に入るとまず、以前日本の新聞にお店の紹介が掲載されたということを自慢されます。笑


ポロシャツを来たオバチャンたちが出て来て、ソファーに座れと指示され座るとソファーの前のオットマンのような足置きがすっとずれてフットバスが出て来ます。

ドボンと足をつけてしばし暖まります。
その間にお茶をいただきます。
さすが台湾。こんなところで出て来るお茶もおいしい。笑


少し放っておかれますが、その間お茶を飲みながらテレビを見ていました。
間もなくオバチャンが戻って来て、足をふいてくれて、フットバスへカバーになっている足置きを戻しマッサージスタート。


う〜〜〜〜〜、痛い。


「あ〜〜〜〜〜〜〜」と痛がっていたらオバチャンがニヤニヤって笑って「痛い?」と聞いてきたので「痛い」というと力を緩めてくれたので、痛気持ちいいくらいになりホっとしました。
隣でマッサージされていた主人も結構痛かったみたいだったのですが、そのオバチャンが「ココ、アタマ」ってどこのツボを押しているか教えてくれたみたいです。
頭が悪いのか、頭が疲れているのか・・・と思わず笑ってしまいました。


ややぶっきらぼうな感じのオバチャンたちでしたが、終わった後はキャンディーを持たせてくれたりして気分よくマッサージが終わりました。


街で配っていた割引券を持っていたので、40分で50元(約1,700円)でした。


普段、日本でマッサージや整体などは、かなり受けている方ですが、即らくになることがありません。
(多分体質的なものだと思います)
だけど、この日はびっくり。
「もう歩けない」と思っていた足が、とっても楽になっていました。


次の日帰国という予定でしたが、日本に足の疲れは持って帰って来なくてすみました!!


【李炳輝足体養生館(館前会館)】
住所:台北市漢口街一段12号
TEL:(02)2370-2323