読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しいもの探しの海外旅行街歩き!chiyoの旅

海外旅行好きのchiyoの旅行Blog!役に立った情報・商品などもご紹介!!

ブギッビンタンの屋台街

ブギッビンタンの屋台街というと、アロー通りの方が大きいのでそちらへ行かれる方のほうが多いかと思いますが、私たちは到着してすぐということもあり、ホテルに近いJalan Imbiに面した小さな屋台街へ。
屋台街といっても、お祭りの出店が何件か出ているような感じ。


ここの屋台はほぼ中華系の人たちが営業しているので、漢字と英語での表記。
漢字が書いてあると、読めなくても取りあえず何を売っているのかはわかります。


日本では金額を伝える際に「○○円です」って言う事がほとんどだと思いますが、
向こうの人たちは単位をほとんどつけない。
例えば30リンギットだった場合、「30」としか言わないので、慣れないと思わず聞き返してしまいます。


何が美味しいとか全然わからないし、普段食べないメニューばかりなので、
まずは手当たり次第注文。


これは板麺と書いてありました。笑
辛いソースと一緒に出て来ますが、このソースはすごく辛い!!!
見た目に騙されて全部入れたら「激辛」になります。



きしめんのような平たい麺の焼きそば。
味付けはオイスターソースっぽくて、とっても食べやすいです。




今回収穫!と思った焼き魚。
ちょっとグロテスクな感じのする姿ですが、大きいサイズのかわはぎみたいな魚。
白身で食べやすく、なんとカレー味。
更に、このグリーンの丸いものはライム。絞ってかけると美味しい!!


飲み物はスターフルーツのジュースと、ドラゴンフルーツのジュース。
どちらもあっさりで、甘さも程よい!
ドラゴンフルーツのジュースはこんな色だからもっと甘いかと思ったら、全然食事でも飲める!

水も持たず、ここで食事を始めて飲み物が欲しいなと思ってキョロキョロしてたら
魚を焼いていた人の娘さん(多分10代くらい?)が寄って来て、
「ドリンクは?」って聞いて来ました。
「お願い」って言うと「何がいい?」って聞かれたけど何があるかわからないので
「なんでもいいから2つ持って来て」とお願いしました。

別のお店に行って買って来てくれました。
もしかすると、ちょっと手数料的なものは取られたかもしれないけど
まだこの土地に慣れない状況で、ちょっと世話をやいてくれた娘さんに感謝!
滑り出しよいディナーになりました。


これ全部で日本円でいうと1,000円くらい。