読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しいもの探しの海外旅行街歩き!chiyoの旅

海外旅行好きのchiyoの旅行Blog!役に立った情報・商品などもご紹介!!

国宝 犬山城

ダンナ様の帰省先が愛知県のため、犬山周辺には時々行っていましたが、
犬山城には行った事がありませんでした。

ですが、たまにテレビでも「犬山城」のことをやっていると
なんと「国宝」であり、立て直しをせず昔のまま残っているお城だと
いうじゃありませんか!!!

近くまで行っているなら行くしかないでしょ〜!

ということで、行ってきました。「国宝 犬山城

近鉄「犬山」もしくは「犬山遊園」が最寄り駅ですが、結構距離はあります。

木曽川沿いにそびえ立つ犬山城。

大きくはないですが、存在感はしっかりあります。
坂道を上がって行って、入場料500円を払って入ります。

建物の入口ではビニール袋を渡されますので、靴を抜いで入ります。
大きな荷物や傘などは入口のコインロッカーなどに預けます。

というのも、両手があいていないと危ない!

こんな階段を何本も上がらないと「天守閣(最上階)」まであがれません。
(ちなみに降りる方が怖かったです。。。)
この階段は当時のままだそうで、今みたいに上り下りの楽な階段ではなかったようです。

木曽川沿いに建てたのはもちろん「戦略」があってのことですが、
現代で言うと木曽川からの風が入って来ていて、ものすごく暑い日だったの
ですが、涼しくて床に寝っ転がって、お昼寝したくなってしまうほど。
(当然冷房、扇風機などはありません)

そして、天守閣まで上がると眺めも最高。

天守閣のみ外へ出て360度ぐるっと回れるようになっていますが・・・・

こんな感じになっていて、結構怖い!
(前を歩いていたダンナ様は怖くて壁にぴったりくっついて歩いていました。笑)
何が怖いって、床が雨が溜まらないために外に向かって少し勾配がついているため
外へ落ちるような気持ちになるのと手すりが非常に低い。

だけど、犬山城へ来たら殿様気分で、ここから外を眺めてもらいたい!!



犬山城へ行く際に、名古屋へ戻って宿泊も出来ますが、
犬山城のすぐふもとには「犬山温泉」があります。

私たちは「名鉄犬山ホテル」に宿泊しました。

部屋からの眺めも素晴らしく、こんな感じです。

ちょっと建物自体は古いですが、サービスが行き届いていて
とても気持ちのいいホテルでした。

温泉に入ってマッサージなども受けられます。

朝には木曽川沿いを散歩したりランニングなんて人も結構多くて
温泉が朝6時から入れるので、さっと汗を流してチェックアウトなんてのもOK。

ちょっとリゾート気分が味わえます。