読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しいもの探しの海外旅行街歩き!chiyoの旅

海外旅行好きのchiyoの旅行Blog!役に立った情報・商品などもご紹介!!

カトンという地域

シンガポール

シンガポールって、とても小さな国なので繁華街は比較的南側中央部に
集中しているんだけど、昔栄えていた地域で「カトン」という地域があります。
>>地図


さらに今栄えている地域は駅の近くが多いけれども、この地域は駅から徒歩20分は歩かないといけない。

最寄りの駅はユーノスという駅。チャンギ空港の近く。


駅を降りると比較的このあたりはマレー系の方が多い気がしたかな??
以前栄えた街なので、日本でいうと昭和の香りのする下町みたいな感じかな????

街にはこんなものが標識に使われている。



昔の建物をそのまま使っているので、ショップは今のお店だけど建物は昔のまま。
失われつつあるプラナカン文化を色濃く残している地域。



最近作ったホテルも昔の町並みのデザインで。

本当に小さな一角なんだけど、建物がかわいい〜。


キリスト教の教会も、ここの街独特なデザインになっている。


そして、ニョニャの伝統菓子を作っているお店は、新年用に買いにくるお客さんが外まで並んでいた。
※プラナカンとは、17世紀にマレー諸島に移り住んだ中国系の人のこと


とてもきれいな色がついたお菓子。


その他は「ラクサ」というシンガポール名物の麺の専門店も並ぶので、
この地域を訪れるときには、是非ご賞味あれ!