読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しいもの探しの海外旅行街歩き!chiyoの旅

海外旅行好きのchiyoの旅行Blog!役に立った情報・商品などもご紹介!!

シンガポール名物 チキンライス!

過去シンガポールに行かれた方で、
「シンガポールまで行って何を食べる?」と聞かれて多分
TOP 3に入るのではないかと思われる
チキンライス!!

日本で「チキンライス」というとケチャップであえたチキンの入っているご飯の
ことだという方も多いですよね。以前は私もそう思ってました。笑


だけどシンガポールでは「海南鶏飯(ハイナンチーファン)」といって
蒸したもしくは茹でた鶏肉と鶏のダシで炊いたご飯のことをいいます。

実はこれはシンガポールだけではなく、東南アジア各国で食べられていて
タイではカオマンガイ、お隣マレーシアやインドネシアではナシ・アヤム、
ベトナムではコム・ガーという名称で呼ばれていて若干アレンジが違ったりします。


シンガポールでもお店によって、多少味付けや付け合わせが違うし
作り方もわりとまちまちなので、美味しいお店とそうでないお店があるようです。

私達がシンガポールにいる間に2件のお店でチキンライスを食べました。

まず初日のに。

ザ・ショップス・アンド・マリーナベイ・サンズのフードコート。
RASAPRA MASTERS
このセットで確か7シンガポールドル(約450円くらい)だったと思います。
こちらのチキンはしっかり味のついたタレにつかっていました。
フードコートとナメてかかってはいけない!

この国はこういうフードコートがたくさんあるので、まずいお店は
やっていけないのだ!!!


そして最終日。

こちらはガイドブックなどにも掲載されているし、ガイドさんなんかも
オススメするお店らしいです。

オーチャード通りにある「Chatterbox(チャターボックス)」というお店。
Mandarin Hotelの5Fにあるんだけれども、入り口がわかりずらい。。。

だけどホテルのレストランなので、カジュアルではあるけれど最初に食べた
フードコートとは全然違う!!!何か上品。笑

確かに美味しかった!!
こちらは文句なしなお味です。
チキンにつけて食べるソースが3種類あるんだけど、ジンジャーテイストの塩味のソースが
とにかく美味しかった。

初めてシンガポールに行かれるのであれば、チャターボックスはオススメ!
正統派な感じです。

こちらは15シンガポールドル(約950円)くらい。
また、こちらはクレジットカードが使えます。

フードコートなどは現金が基本なので、小額紙幣を持って歩いた方がラクですよ!


やっぱりシンガポールに行ったら、絶対チキンライスは1度食べてもらいたいです。