読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しいもの探しの海外旅行街歩き!chiyoの旅

海外旅行好きのchiyoの旅行Blog!役に立った情報・商品などもご紹介!!

ウラジオストクの公共の建物@Vladiostok

ウラジオストクはさすがにロシア。公共の建物はとにかく立派。 その代表が、コレ! 州政府庁舎 ウラジオストク中心地で一番大きいと言っても過言ではない、州政府庁舎です。 ウラジオストクが「沿海地方」の州都なので州政府庁舎があります。 建物の前にある…

ウラジオストクは坂道だらけだけど、眺望はステキ!@Vladivostok

ウラジオストクはとにかく坂道の街。 平らな道なんて、メインストリートの一部だけ。 歩くには結構しんどい部分はありますが、ポジティブに考えると高台が多いから、どこへ行っても素敵な眺望に出会えるわけです! ウラジオストクは港町ですから、海が近いん…

最後の晩餐の後に、最後の乳製品デザート祭り@Vladivostok

ロシアの伝統料理を食べたあと、最後のダメ推し(?)でスーパーマーケットに寄って乳製品デザートを購入! 次の日には帰国予定なので、ここで食べておかなければ!! ブルーベリーソースのついたヨーグルト ニューヨークでこういうソースと分かれたタイプの…

ロシア料理の揃うレストラン「ノスタルギア」@Vladiostok

今回ウラジオストクに行く際に、結構情報が少なかったんです。 色々資料を旅行代理店さんから頂いたのですが、結構情報が古い!(実は日本で入手できる情報が古いというのも旅行代理店さんから聞いていました) お店などが掲載されている地図も、既にお店が…

ロシアらしい看板や銅像@Vladivostok

いままで、日本人がイメージする「ロシア」のイメージにない「ウラジオストク」のお話をしてきましたが、お土産もそうですが、ところどころロシアらしい看板や銅像を見ることが出来ます。 こちらは軍関係の看板なのでしょうか。「鎌と槌」のマークが入ってい…

ロシアのイメージ通りのお土産@Vladivostok

どこの国に行っても思い出に残る「お土産」を買うというのは、課題になってきます。 ロシアと言って簡単に想像つくのは マトリョーシカ ウォッカ キャビア 毛皮で出来た帽子 くらいしか思い当たらない。。。 あまりにもロシアへの知識が乏し過ぎて、我ながら…

ウラジオストクのおしゃれな通り「コラベリヤナ通り」@Vladivostok

先日書いたBlog「ショッピングセンター『Clover House』」のすぐ近くの地域は、若い人たちが集まる、ちょっとお洒落な地域がありました。 ロシアって、実は結構情報が少ないんですよ。 特にウラジオストクは、インターネットで調べるくらいでガイドブックは…

ロシアンスイーツ「ブリヌイ」@Vladivostok

ロシアの伝統的なスイーツがあります。「ブリヌイ」というクレープのような食べ物です。 一見「クレープと何が違うの?」と思いますが、出どころが違うとしか説明できません。笑 16世紀から17世紀のモスクワの市場で、すでにブリヌイが売られていた記録が残…

ウラジオストクの教会@Vladivostok

ロシアは言わずと知れた「キリスト教」の国です。 「ロシア正教会」「東方典礼カトリック教会」などカトリック系(なんてまとめ方すると怒られそうだが・・・)宗教を信仰している方も多いようです。 ウラジオストクにはそんなにびっくりするような大きな教…

太平洋艦隊の軍事歴史博物館@Vladivostok

大きな建物の横に門があり、「MILITARY HISTORICAL MUSEUM OF PACIFIC FLEET」と書いてありました。 建物の中まではゆっくり回る時間はなさそうだったので、お庭(庭園)のように見えるこちらを拝見することにしました。 門が少し開いているので、入ってみま…

ウラジオストクのケーブルカー@Vladivostok

ウラジオストクはとにかく坂が多く、平らなところを探す方が大変な場所です。 なので、高いところに展望台などもあります。 ただ、その展望台まで徒歩で行くにはちょっと大変。ということで、展望台の手前までケーブルカーがあります。 GoogleMapをたよりに…

ショッピングセンター「Clover House」@Vladivostok

ウラジオストクはそんなに大きな都市ではないので、ショッピングモールのような大きな施設はほとんどありませんが、ショッピングセンターはいくつかあります。 バスターミナルが前にあるショッピングセンタークローバーハウス ここのショッピングセンターは…

行きたかったけど前を素通りだけしたロシアのチェーン店カフェ「Столовая №1」@Vladivostok

ウラジオストクにも普通のレストランやカフェだけでなく、ファストフード店もあります。 街の中をぶらぶらすると、ウラジオストクも結構飲食店があります。 だけど、今まで行った旅行先は、マクドナルド・ケンタッキー・スターバックスは当たり前にあって、…

ロシアのカフェでピロシキ・ボルシチを食す!@Vladivostok

ウラジオストクはロシアという大きな国の東端。 首都モスクワは西寄りにあり、ウラジオストクから7時間も時差があります。1つの国の中で、こんなに時差があるってすごいですよね! とはいっても、やはりロシアという国に来たのなら、ロシア料理を食べなくて…

ウラジオストク街歩き@Vladivostok

私たちが旅行に出て、2大楽しみのうちの1つが街歩き。(もう1つは言わずと知れた、現地のものを食べる事!) どんな街並なのか?お店はどんなお店が多いのか?街を歩く人々のファッションは?治安はどんな?? などは街を歩くと、見て取れます。 海外では…

ウラジオストクのフェリー乗り場@Vladivostok

ウラジオストク駅のすぐ海側にフェリーの旅客ターミナル(МОРСКОЙ ВОКЗАЛ)があります。 これがウラジオストク港旅客ターミナル(МОРСКОЙ ВОКЗАЛ) ここのフェリーは海外にも行っていて、日本は鳥取県からも往来しています。時間はかかりますが、中心部へ到…

ウラジオストク駅前のスーパーマーケット@Vladivostok

ウラジオストク駅の駅前に広場(公園?)があり、その敷地内にスーパーマーケットがあります。ロシア語で「супермаркет」と書くようです。 ここのスーパーマーケットに限ったことではないのですが、ウラジオストクを訪れて、日本と違うなと思ったのが、お店…

シベリア鉄道の端っこの駅、ウラジオストク駅@Vladivostok

ウラジオストクのシンボルと言ってもいいくらいの場所がこの「ウラジオストク駅」です。 これがシベリア鉄道のウラジオストク駅! お天気だと駅の背景に「黄金橋」が見えます。 そして、朝の出勤時間帯だと駅前にこんなにバスがたくさん停まっています。やは…

プリモリエホテル(Hotel Primorye)の朝食@Vladivostok

私たちが宿泊したプリモリエホテル(Hotel Primorye)の朝食をご紹介! 朝食のメニュー 朝食は普通の時間にはピザレストランとして営業しているところを、朝はホテルの朝食の場所としています。 テーブルにはメニューが置かれていて、メニューは5種類。 ロ…

到着した日のディナーはスーパーマーケットで!@Vladivostok

到着した5月3日の夜は、まるで台風のような強い風と雨で折りたたみ傘では役に立たないほどでした。 ホテル近くに一応レストランがあるのですが、どこも明かりが消えています。(営業時間はまだ終わっていないはずなんですが・・・) 以前ロンドンに行った…

ウラジオストク駅徒歩3分!プリモリエホテル(Hotel Primorye)@Vladivostok

私たちが宿泊したのは、ウラジオストク駅から広場を突っ切って、徒歩3分で到着出来るプリモリエホテル(Hotel Primorye)です。 到着した時は既に21:00をまわっていたので、真っ暗だったため駅前の広場(公園)の外側を歩いたので、5分ほどかかりました…

ウラジオストク国際空港に到着!@Vladivostok

成田から2時間ちょっとでウラジオストク国際空港へ到着です。 そんなに近くったって、ここはロシア!! 恒例のトイレチェック! 私にとって、これはとても大切なことなのです。 海外旅行の経験がある方はご存知かと思いますが、国によってトイレ環境はかなり…

S7 Airlineでウラジオストクに向かいます!@Vladivostok

飛行機に乗り込むと、エコノミーの座席は真ん中の通路を挟んで3列・3列の座席。(ビジネスは真ん中の通路を挟んで2席・2席にでした。) 座席に着くと、早速ロシア語のキリル文字が!! 小さい短時間のフライト用なので、モニターなどはありません。 また、座…

ゴールデンウィークにS7航空でウラジオストクへ!@Vladivostok

今年のゴールデンウィークは、休めるのが3日ということで、近隣の国でないと旅行に行けない!ということがわかり、旅先を探したところ、日本から2時間半で行ける場所がありました。 ロシアのウラジオストク! 昭和生まれの私は「ロシア〜〜!?」と思いまし…

京急の切符を買ってANAのマイルを貯める!!

ANAのマイレージカード(ANAマイレージクラブ)をお持ちの方、是非京浜急行に乗ったらマイルを貯めてください! といっても、どこへ行くのでも貯まるわけではなく、羽田空港へ行く際の切符のみなのが、ちょっと残念ですがそれでも羽田空港へ行く際にはいいで…

日本の国内線に乗ってもデルタ航空のマイルがたまる!!

「デルタ航空」といったら、アメリカの大手航空会社。 (私もマイルカードを持っています。) もちろん、日本の国内線なんて飛んでいません。 ですが、日本の国内線を乗っても、マイルがたまる方法があるんです!! すべての日本国内線で、1フライトにつき50…

anan 「週末、台湾。」で情報収集

インターネットで情報収集が主流となっている現在でも、書店のチェックをするのは楽しいものです。 だから旅の特集の雑誌はなくならないんだと思います。 ちょっと前に発売した「anan」から 『思い立ったら、弾丸トリップ!週末、台湾。』 なんてコピーのつ…

帰国の途もETIHAD Airline @Abu Dhabi

帰国もやはりETIHAD航空。年末年始だからか、空港は混み合っていて結局30分ほど遅れて搭乗して結局1時間近く遅れての離陸でした。 夜のアブダビはこんな感じ。やっぱり砂漠の街だからか少しモヤっている感じ。 離陸して安定したら、比較的早く飲みもののサー…

帰りのアブダビ国際空港にて@ Abu Dhabi

さて、楽しい旅も帰路につくことに。 荷物はホテルに預かってもらっていたので、それを取りに行って空港へ。 アブダビ国際空港は、とにかく横長なのでターミナル3の先から1までの移動はかなりの距離。 だからって、何か乗り物に乗るほどの距離でもなく・・・…

マクドナルドのアラブ オリジナルメニュー!! @ Abu Dhabi

世界各国にマクドナルドがあるのはご存知だと思いますが、国によって「オリジナルメニュー」があることが多く、アブダビでもアラブオリジナルのメニューがいくつかありました。 McARABIA CHICKENとMcALDO TIKKI BURGER アラブでは当然「ポーク」は食べられま…

アラブの夕日は美しかった!@ Abu Dhabi

1日乗ったBIG BUSで、ぐるっと巡ってバスに乗った「シェイク・ザイード・モスク」まで戻って来ました。 というのも、空港と中心街のちょうど真ん中あたりなので、空港まで中心街からタクシーに乗るには距離が長くなるので、ここのモスクまで戻ってきてタクシ…

アブダビの空港横のホテル「Premier Inn Abu Dhabi International Airport Hotel」@ Abu Dhabi

私たちがアブダビで宿泊したのは、アブダビの空港敷地内にある「Premier Inn Abu Dhabi International Airport Hotel」でした。 もともとはロンドンへの旅行で、アブダビは飛行機の乗り換えだけの予定でしたが、せっかく行った事のない中東の国に行けるのな…

エティハドタワーズとエミレーツパレス @ Abu Dhabi

アブダビでは、とにかく「贅」をつくした・・・というものがいくつもあります。 BIG BUSの停留所にもなっている「ETIHAD TOWERS」で下車。 ETIHAD TOWERS(エティハド・タワーズ) ETIHAD TOWERSの建物もまた、変わった形の建物。写真左側です。 右側は「BAB…

アブダビ中心街の建築物 @ Abu Dhabi

アブダビの中心街にはド派手なビルなどがたくさん建っています。 ですので、このビル群を見に行くだけでも結構楽しいんです。 個人的には日差しの強いこの国で、こんなにガラスいっぱいギラギラ系のビルの温暖化対策はされているのか心配になりますが。。。 …

ショッピングモール「Al Zahiyah Shopping Centre」@ Abu Dhabi

アブダビにはたくさんショッピングモールがあります。 私たちがBIG BUSを「Abu Dhabi Mall」で降りて、その付近をブラブラとしてみました。 まだ大きなショッピングモールの横も工事中となっています。 日本と違うところは、ショッピングモールなど人が集ま…

アブダビでのランチは「PAUL」でサンドイッチ@ Abu Dhabi

BIG BUS TOURの停留所が目の前にある「Abu Dhabi Mall」で下車して、ショッピングモールの中でランチにすることにしました。 本当は短時間しかいられないので、できれば「アラブ系」のフードが食べたかったですが、実は意外に少ない!!! Abu Dhabi Mallで…

アブダビの街を簡単に巡るなら「BIG BUS TOUR」@ Abu Dhabi

アブダビを含め、UAEは鉄道がありません。 また、基本的に「車社会」なので公共の乗り物も少ないです。私たちがここで観光が出来るのは1日だけ。 シェイク・ザイード・モスクから街の中心地までは、徒歩移動は無理。タクシーかな〜と思っていましたが、こん…

アブダビで一番の観光スポット「シェイク・ザイード・モスク」@ Abu Dhabi

アブダビへ行って、ここへ行かないで帰るなんて絶対もったいない!!!というくらい皆さんが行く観光スポットです。 私たちはアブダビで使えるのは1日だけ。 だけど、日本にいてアブダビの情報って意外と少ないんですよね。 ドバイのガイドブックなどは見つ…

アブダビの空港へ到着!最初のディナーはアラブ料理のファストフード@ Abu Dhabi

アブダビの空港に到着すると、いかにもアラブ〜〜〜〜!って感じになってきます。 アラビア文字があったり、民族衣装を着ている人がいたり、アバヤを着ている女性が多かったりします。 男性もカンデューラという民族衣装を着ています。 東南アジアだとカラフ…

ロンドンからエティハド航空でアブダビへ @ London

バタバタしましたが、15分くらい定刻より遅れて出発しました。 ロンドンからエティハド航空でUAEのアブダビへ! 行きと同じ種類の機体で、2階建て。USBの充電も出来るようになっていて、便利です。 テーブルも半分に折れるタイプなので、収納も楽なんですよ…

ヒースロー空港(ロンドン)からアブダビへ @ London

さて、間に合うかドッキドキでしたが、問題なく荷物も預けてチケットを受け取り、保安検査・出国審査を終わらせてヒースロー空港内をやっとゆっくり見られました。 ヒースロー空港はこの「紫色」の照明が特徴的。東京の空港の方が無機質な感じですよね。 「…

ホテルからヒースロー空港までにいくつものトラブルが!!@ London

1月1日の早朝、ロンドンからアブダビへ移動です。 予定より1時間ちょっと早く、朝5時半にはチェックアウトを済ませ、ホテル入口の前で待機していたタクシーに運良く乗る事が出来ました。(呼んでもらわなくて済みました) インド系の運転手さんで、しっかり…

ロンドンのカウントダウン2016 @ London

いまさら、2015年12月31日のカウントダウンのお話ですが、ロンドンではテムズ川沿いが一番「見どころ」で花火なども見られます。 実は私たちもそちらの方へ行こうか迷いました。 というのも、そちらの方は人がすごく出て来るため車の通行止めなどを行ったり…

ロンドンでの宿泊ホテル「St.Giles London」@ London

ロンドンの物価が高いというのは、このBlogでずっとお伝えしてきた内容ですが、ホテル代は日本より高いと思います。 私達はどこへ行ってもホテルを選ぶポイントはロケーション。 ロケーションと言っても、「オーシャンビューがいい」とか「川が見える場所が…

おしゃれなストリートファッションとカルチャーの地域 ブリック・レーン(Brick Lane)@London

ロンドンの中心街からは少しはずれているのですが、地下鉄「Aldgate East駅」で降りて5分くらい歩くとブリック・レーン(Brick Lane)という通りに出ます。 この地域はインド系の人やアラブ系の人が多くいる地域で、ホテルやレストランもインド感満載です。…

食材探しは是非バラマーケット(Borough Market) vol.3 @ London

多分このバラマーケットの一番の素晴らしい場所はこの「食材マーケットエリア」ではないでしょうか!? 野菜エリア こんなに新鮮な野菜が山になっています。皆様お客様は地元の方なんだと思いますが、店員さんに色々聞いて買い物をしていきます。 種類だって…

お菓子を探すのだって、バラマーケット(Borough Market) vol.2 @ London

食事するだけじゃない!バラマーケット!! 食材やミールだけではない、このバラマーケット!! お菓子だって充実しています。みなさん、ハンドメイドのものがほとんどだと思われます。 私もデザート替わりにスイーツ!すごく目を引いた、おおきなチョコチッ…

ロンドンのローカル飯だったら!バラマーケット(Borough Market) vol.1 @ London

ロンドンはマーケット巡りをするだけでも楽しいのですが、ローカル飯を食べたければ、食品系のマーケット「バラマーケット(Borough Market)」へ行ってみてください!! 最寄りは地下鉄の「London Bridge駅」から歩いて行くと5分くらいで到着します。 こん…

ロンドン名物!? バッキンガム宮殿の衛兵交代式とパレード @ London

多分ロンドンに観光旅行に行くという方の大半は、バッキンガム宮殿をご存知かと思います。 お昼頃、バッキンガム宮殿では衛兵の交代式が行われます。 4〜7月は毎日、その他の期間は2日に1回行われます。 宮殿前の交代式だけでなく、小さなパレードが一緒に行…

ロンドンの一番の観光名所ビッグベン @ London

地下鉄「Westminster駅」を降りたところはロンドンの一番の観光名所です。 Westminster Station ホームから上へ上がって行くヘスカレーター周辺は、まるでSF映画のセットのようです!比較的新しくこんな風にしたらしく、以前ロンドンに行った友人にこの写真…